シミを薄くするためには?

シミを薄くするにはどうすれば良い?

しみは何とかして薄くしたいという女性の方も多いです。しみを薄くするにはまずはしみができるメカニズムを理解して おく必要があります。特に夏場が近い時などは肌の露出も増えて、紫外線が肌に沢山当たる機会も増えてきます。

何気 なく浴びてしまっている紫外線ですが肌は徐々にダメージを受けており、その蓄積が後にしみとなって現れてきます。 そのため、毎日のこまめなケアがとても大切なのです。

しみはメラニンと呼ばれる色素が肌の細胞に沈着する事で起こります。太陽光には紫外線が含まれており、この紫外線が 肌に当たると、肌は紫外線のダメージから肌を守るためにメラノサイトと呼ばれる体内の部分から、紫外線に対抗する メラニンを作ります。

生じたメラニンは色素はありませんが、紫外線を吸収すると黒色に変化します。これが集まった のがしみとなります。そのため、しみは元をたどるとメラニン、更にたどると紫外線が原因となっています。

黒色になったメラニンは肌に沈着してしみとなりますが、肌はずっと同じ状態を保っているわけではなく、日々細胞が 入れ替わって健康な状態を保っています。これを肌のターンオーバーと呼びます。

一定周期でターンオーバーは入れ替 わっており、その周期ごとで人の細胞は全て入れ替わると言われています。このターンオーバーが正常に行われれば 色素が沈着した肌の細胞も入れ替わる事で新しい細胞に置き換わり、色が薄くなるのです。

ですが年齢を重ねると体の機能は徐々に衰え始めます。そのため、ターンオーバーも正常に行われなくなってきてしまい ます。しみを薄くするには少しでもこの肌のターンオーバーを促進させる事が大切です。

そのためにはビタミンCをしっ かり摂っていくのが大切です。ビタミンCは肌にとって大切な役割を果たしているため、補給する事でターンオーバーも 促進されます。また、毎日の生活も規則正しいものに変えていくと、その効果をより高める事ができます。